バイオダイナミクス

 脳脊髄液の循環を改善させる手法の一つではありますが、バイオダイナミクスの場合は、他のどのテクニックよりもソフトな施術方法です。
 通常の「動かす」という力は一切使わず、感じて語り掛けるという非常に神秘的な領域を習得しなければなりません。

 大部分はクラニアルワークですが、それ以上に個々のパーソナリティを最大限の尊重したパワフルなテクニックです。

 神秘的なせいか、医学色の濃い先生にはあまり好まれない傾向にありますが、触診力があれば自然とこのテクニックの領域に踏み込むことになるでしょう。

 ただでさえ目に見えない部分の調節が多いクレニオですが、それ以上に物質化されていない身体のソースに注目します。