筋エネルギーテクニック(マッスルエナジー)

 フレットLミッチェル氏によって考案されたテクニックで、固まった筋肉を等尺性収縮運動させて、そのエネルギーを矯正に活用するというもの。

 整体や、カイロプラクティックの分野でも随分昔から用いられているものが多いから、どの分野であれ「何を達成するためにそのテクニックを行うのか」が重要です。