2017年6月

2017年6月 · 2017/06/29
近年の日本政府の流れを見ていると、如実に高齢化社会対策でしょ?としか思えない事ばかりです。 確かに介護施設もスタッフも大事です。早急にとは思います。 しかし、定年引き上げや、年金支給年齢引き上げ、一億総活躍なんていうのは、単に奴隷制度強化と、年貢を重くします宣言に他ならないと思うんです。 老人奴隷制度と一億総奴隷制度。 もとを正せばそうなった時点で政府の失策なんですけどね。 「当時は予測出来なかった」「想定外」は失敗という意味にしかなりません。

2017年6月 · 2017/06/25
今日は、シャトー・カントラーヌ(フランス)の2005年の赤。 渋みと重さがあって辛口なので、意外とスッキリ期待通りのワインです。 約12年前のワインですが、こういう過去の年数を見ると「当時の自分は何をしていたのか?」と考えてしまいます。 まぁ一言でいうと、何も知らないくせに、粋がって東京で過ごしていましたね。 遡ってみればみるほど「お陰様」。 今の自分は皆さんのお陰様。

2017年6月 · 2017/06/24
念願の草津白根山のお釜です。 この間行って着ました。 5年位は行けなかったんじゃないかな?ここのところ、火山活動のレベルが一つ下がったので行けるようになりました。 私は初めてでした。 確かに、活火山の噴火口ですからね。 駐車場の係員の方に「標高が高いのでゆっくり登ってください」と言われました。 2000m超えの山ですからね。 1年位前、夜中にこの近くの志賀高原へ、星空の写真を撮りに来たことがありましたが、急カーブをタイヤを鳴らしながら高度を上げたら、頭が痛くなったことがありました。 体調によっては馬鹿にできない高さです。

2017年6月 · 2017/06/21
今日は一日中雨でした。 特に撮る写真もなかったので、先日道路で遭遇したキツネを。 車中からですが、人に少し慣れていて、キツネの方から徐々に近づいてきます。 まさかとは思うけど、観光の方々、餌あげてないよね? と疑ってしまう動きでした。 この後、50m先でシカ、更に800m位先でシカ。 夜中は動物パークになっています。 車に注意して欲しいものですが、実際は逆で、車が注意しなくてはなりませんね。知能レベルが高いのであれば。

2017年6月 · 2017/06/20
先日のこちらは良い天気(まだ夜中は7℃とか)。 ここのところ、満点の星空に遭遇していませんでしたが、昨晩は素敵な星空に。 ということは、写真撮るしかないでしょ! 仕事の疲れもなんのその。 時間を忘れて写真を撮りに行きました。といっても近所なんですが。 駄作で恐縮なんですが、夏の天の川まではまだ遠くですが、梅雨時期の天の川が撮れました。 悩み事なんて小さい、小さい。

2017年6月 · 2017/06/18
今日から軽井沢です。 さ、さむい。 ってことで、草津で温泉に入ってきました。 久しぶりに湯畑を見たのですが、そういえば工事をしていたのを思い出し、いろいろ綺麗にはなったなと思いました。 「綺麗には」というのには理由があって、なんだか専門家がよくやりがちな失敗を見つけてしまったのです。

2017年6月 · 2017/06/16
そういえば先日いらしていた方が、ここ10数年、毎年健康診断で「びらん性胃炎」「逆流性食道炎」と診断されて、医者から注意を促されていたそうだ。自覚症状もかなりある。 っで、かれこれいらして一年、今年の健康診断で初めてクリアだったそうだ。 本人も「こんなんでといったら失礼だけど治るものですね」と。 最近は特に、医学系のものは聞かれることしか答えないもので、そういえばそういう説明をしていなかったと反省。 体を正すというのは、一般的に言われている「骨格を整える」と思われがちだが、実は全くの逆。 人体の重要性からいって、脳、内臓が先なのだ。 じゃあ骨格のズレというものはどこから来るのかというと、内臓由来のものが殆ど。 骨格は個別に解剖すれば骨と筋肉の集合体そのものだが、これ単体ではズレることも動くこともできない。

2017年6月 · 2017/06/14
とてつもなく柔らかな声で歌い、自らコントラバスを美しく演奏する。 超絶好みの「ニッキ・パロット」です。 JAZZボーカリストによっては、歌い方がとても耳に触りな方も多くおられるなか(自分のわがまま基準)、ニッキ・パロットの歌声は、演奏に優しく馴染む声。 決してパンチがあるわけではないが、嫌いな方は少ないのではないかと思います。 まぁJAZZ入門には超オススメ!ご興味があれば是非!! あ、「思い出のパリ」はCDのタイトルです。なぜ「思い出のパリかは不明」です。

2017年6月 · 2017/06/10
今日は満月の日。 都心ではまぁまぁ見えました。 ストロベリームーンだったんですね。なんとなく赤っぽく・・・見えたことにします。 満月といえば、今日はイギリスで選挙がありましたね。 与党過半数割れという結果。 イギリスポンドは大荒れでした。取引可能な時間では約1分で対円で3円の下落。 1分で数千万円消えた個人投資家もいたでしょうね。 っで、私はこの月のサイクルを結構信じるんですよ。丁度先日お茶を紹介したばかりでしたが、満月の日は何かが起こる。

2017年6月 · 2017/06/09
最近はインターネットの普及により、情報を手軽に入手できるようになりました。 何でも検索すればわかりますので、その情報をもとに真似ればいい。 それそのものは否定しているのではなく、むしろ肯定的。 しかし、検索したままの文章だったり、そのままの知識だと「アナタ」ではなくて、もはや「機械」で十分です。 それこそ、iPhoneのSiriの精度が上がればそれでいい。 じゃあ自分である理由というのはなんなのか。 極めて簡単。

さらに表示する