2018年8月

2018年8月 · 2018/08/03
夏の雲と浅間山です。右側にある小さな山は、黒斑山といいますが、実は歴史的に昔は、浅間山よりもこちらの山が大きな姿でありました。推定約2900mくらいあったそうです(今の浅間は2600m)。ところが、噴火によって、山がだんだん崩れてしまい、溶岩がどんどん吹き出た場所が今の浅間山になったと博物館で書いてありました。特に日本は、火山の活動期には、ず~っと噴火してマグマが出続けていたらしいですからね。ちなみにこちらの住民は、噴火の事を「はねる」と言います。
2018年8月 · 2018/08/02
浅間山と天の川。ちょうど山頂付近に重なりました。約2000億個の恒星の集まり。調べてみたら、太陽系全体の恒星の数だと2000億×1000億以上だそうです。 この数からして、最先端科学って呼ばれているものは、一体なんなのか?と考えさせられますね。今日は写真を撮るにはコンディションがあまりよくありませんでした。まず一つ目に、月が満月からまだ間もないので、空全体が明るくて、星がはっきりと映らない。二つ目に、流石の夏休み。子供ずれの親子や、学生さんが同じところに沢山いました。
2018年8月 · 2018/08/01
夏ですね。 こちらの人たちにとっては暑いそうです。 私は扇風機があれば十分快適。 鳥の鳴き声やセミの声を聞きながらウトウトと居眠りなんかして。