· 

相手が悪いのではなく

 

最近は、「アメリカ」と「医師」がキーワード。それらに纏わる方がお見えになるトレンドなようです。

 

「普通」という定義がないからなんですが、あの人もこの人も、毎日明らかに多いんです。

こういう時は、「アメリカ」に関連することか「医師」に関連すえることで、お知恵を拝借したり、自分の突破口のヒントを頂ける時。

どこからともなく降ってくるギフトみたいなものでしょうか。

当の私はのんきに「どこの山に登ろうかな~」と思案中なんですが。

心静かにすればする程、動くものが良く分かる。

 

当たり前のことなんですけど、日常生活ではそうは行かない人が殆どですからね。

 

もしもホワイトボードがグレーだったら、黒い点は目立ちにくい。その点を探す能力を身に付けるよりも、真っ白になれば誰でも発見できる点。

 

他人のせいではなく、自分が白くなれば良いだけのこと。