· 

私にとっては重要

 

今日は満月の日。

 

都心ではまぁまぁ見えました。

 

ストロベリームーンだったんですね。なんとなく赤っぽく・・・見えたことにします。

 

満月といえば、今日はイギリスで選挙がありましたね。

 

与党過半数割れという結果。

 

イギリスポンドは大荒れでした。取引可能な時間では約1分で対円で3円の下落。

 

1分で数千万円消えた個人投資家もいたでしょうね。

 

っで、私はこの月のサイクルを結構信じるんですよ。丁度先日お茶を紹介したばかりでしたが、満月の日は何かが起こる。

 

株為替の大相場も満月に集中しますし、それと同時に当面の底値になりやすい。

 

リーマンショックの急下落も満月です。

 

こういう話をすると、わりと都市伝説的に半信半疑な人が多いですが、太陽の活動だって、NYダウと長期では連動する習性があります。

 

我々の活動そのものをコントロールする、極めて中枢の存在が太陽と月。

 

信じるか信じないかというよりか、ちょっと意識しているだけで、こういう暴落の餌食になるリスクや、体の突発的な異常を回避することが出来ます。

 

今日は3人いましたね。ギックリ腰1、急な顎関節の痛み1、急な寝違え1といった感じ。

 

何となく無縁ではないと思いませんか?

 

私は結構指標にしているんですよね~、満月と新月。