· 

全力で走れないの?

 

変なの。何が言いたいのかよくわからない記事を読んでしまった。

「年収340万円なのに400万円の新車を買った男の末路」という記事。

週刊誌レベルで事実かどうかも分からないが、末路って要するにローンが払いきれずに家計をひっ迫し、離婚まで至ってしまったということ。

ば~か。。。。

とは言わないけど、たかが400万円の車ローンだけで離婚の原因にあるって、松居一代でも言わないと思うけどね。

記事を書いた人間と、離婚された男の一方的な思い込みじゃないの?

月4万円のローンの捻出がきつく、重量税も滞納、結果は買った車を差し押さえられたとのこと。

人生本気モードになれば、月4万円の収入を増やす事なんて、とても簡単な話だと思いますけどね。

 

そうやって言ったら、自分で事業を起こしてる人はいいけど・・・・。

 

っていわれそうですけど、私が開業する前なんか、夜中に恵比寿ウェ●ティ●ホテルで働いたり、早朝に新聞配達よりも早くに起きて、不動産のポスティングをしたものですけどね。

 

ウ●スティ●は眠かったけど、結構その後の人生に関連していた。

 

当時は、イギリス人でSONYのハワー●会長を初めてテレビ以外で拝見した。

 

そして、結局開業したら、一時期SONYだらけで、原点でもあり創始者の盛●さんや●深さんに最初に会社用に土地を分けた人まで偶然お見えになっていた。

 

そして最後は我オフィスにあの人が・・・・。

 

なんだ、人生結局繋がってんじゃん。

 

不動産のポスティングの方は、これがまた結構怒られるんですよ。最近はどこでもマンションや戸建てでも「ポスティング禁止」と貼り紙をしていますからね。早起きの住民に見つかって、ポストの前で「オマエ日本語も読めないのか!!」とか、激怒されるんです。

 

ま、難しい日本語はいまだに読めないのは図星なので「その通り!」なんですが。

 

あれこれ長く怒られると暇だから、説教されている隙にシレっとポストに入れようとすると、意外と怒るのに夢中で、ポストの入口を手で覆うだけ。警察呼ぶとか言われた事もしばしばあるけど、こんな早朝に出動したくないでしょ、こんな目的がはっきりした事件性のない不法侵入は。

 

他にも、ホルモン分泌が不安定な女性に「貧乏人は大変ね」と言われたこともあったけど、まぁこれもその通りなので、正解!って感じでしたけどね。なんでわかったの?ってね。

 

この人には手渡しでチラシを渡した。ポストは怒ったのに受け取ってくれたんですよね。直接。多分どうせ入れられるならということだと思いますが。

 

結局この人はね、毎日入れに行ったら私のチラシで約1億位の物件売却したんですよ。

 

開業してポスティングを辞めてからも、結構不動産屋さんから電話が来たものです。撒いた枚数で成約率がかなり高かったので。

 

 

あ、話がまた反れました。

 

仮に車のローンを払うのに、都内と地域の賃金変動率を考慮したとしても、私みたいに地味にやっても月4万円は簡単に超えると思うんですよね。

 

そんなに欲しくないものなら買うな。そして、離婚してからいちいちネタするな。

 

といったところでしょうか。

 

あ~分かった、離婚された原因がそこか・・・。

 

「人生本気を出すときくらい命かけろよ」って言ったら古いのかな?

 

いや、時代が違って戦国時代ならそういうことです。

 

 

まぁ、仮に睡眠なんてとらなくたって、限界が来たら、例えトイレの便座でも勝手に寝るから平気です。そして勝手に起きる。目覚まし設定も不要でなんて便利。

 

 

いや、話を戻せば4万円の話だよね?