· 

どっちでもいいんですけど・・・

 

なんだか今年に入ってオフィス建物の外壁工事がされています。

これがまた、結構な音が出るんですよね。

ついでに、バルコニー部分の防水工事もするみたいなのですが、工事当日は潔くお休みにしようかと思っています・・・・。

っで、工事にあたってバルコニーの下見をしたいという事で、管理会社及び工事業者から、置いてあるものを全て室内へ入れて下さいという指示。

言っている事は分かるのですが、一瞬の話ではなくて、4月中旬くらいまでの期間はそのままバルコニーに物を置かないようにして欲しいという。

ん?

工事の当日及び前日に物を移動させるというだけではダメなのかい?

つまり、これから約2ヶ月間はバルコニーを使ってはいけないということ。

これ、ちょっと皆さんどう思います??

私は言っている意味が分からないんですよね。

ちなみに私のバルコニーには、観葉植物と噴水の置物があります。それを室内に入れろというのであれば無理な話。だって、室内にそんな置物ができるスペースはありませんからね。

 

数日であれば妥協策はいろいろありますが、数ヶ月単位で中に入れろというのは、明らかに業務に差し障りがあります。

代替案として、どこかに仮置き場所を用意して欲しいという提案をさせて頂いたのですが、それもダメだと言う。

 

屋上だって誰も使っていないし、検討したのかしていないのか、管理会社の返答は「室内に入れて下さいというお願いで皆さんそのようにしていますから」という。

 

あら~皆さん寛容でよかったですね?

 

ちなみに私は本件については、まず話の筋が通っていないと思いますので、この管理会社がいう「皆さん」のようには寛容になれませんけど。

 

だって、賃貸契約を交わす時に、部屋の㎡数が記載されていますよね?その記載された面積を、私が貸主と賃貸契約しているのであって、つまりはその面積にバルコニーが含んでいるわけです。当然これは私の印鑑証明を添えた実印と、相手方の社判を押した正規の賃貸契約です。

 

そして、この賃貸契約に則って、前月に来月分をお支払いし、そうしてお借りしているんですがね。

言い換えれば、前月分の賃料を支払う前に、そういった覚書をしたわけでもなく、賃貸契約にある㎡数分を割り引く意向もない、そして代替場所も用意したくない。これが約2ヵ月間に渡って強制的にそうしろというのはどうなんですかね?

 

一応助け船のつもりで、他の置き場所をご用意いただけるように提案したのですが、全く受け入れられないというのだから、じゃあ不当にはみ出て来た言い分に関しては言わせて頂くという構え。

管理会社は「移動をお願いします。」と、そして私は「ですから代替案として別の置き場所を用意して頂くようにお願いします。」と。

 

特に私がバルコニーを壊したわけでもなく、工事を拒否しているのでもありません。

 

単にバルコニーの面積分を使っていない敷地内で代替場所として、ご用意して頂ければよいだけの事。

 

そもそも私が外壁やバルコニーの保守改修の責任を負っている分けではありませんし。

 

 

他の人が素晴らしいのか、私だけがおかしいのか?

 

なんか変なこと言っているのかな?と、たまに自分が「ちょっと違うのかい?」と錯覚してしまいます。

 

人が悪ければ、そちらで移動してくれとか、家賃安くしろとか、工事当日しか空けませんとか言うと思うんですけどね。

 

私は、工事前後は2~3日なら妥協しますよ、代替保管場所を用意してくれれば、自分で持って運ぶし、保管においての紛失破損の責任は私の方で持ちますよ、場所は仮にゴミ置き場の近くでも文句は言いませんし、テナント料をバルコニー面積分を割って減額するように訴えませんよと言っているのに、管理会社は室内に入れて頂くようにお願いしますとしかお伝え出来ません。と言う。

 

じゃあ、期日を決めてバルコニー面積分を減額の方がいいのかな?そっちの方がきっと面倒だと思いますけど。

 

現金でっていうのもなんかつまらないやりとりだし、そもそも筋が通っていないと思うので、引き続きしつこいようですが何度でも同じことを言わなければならないようです。

 

暇じゃなんですけどね~。

 

結局解決策って、人と人とで妥協策を話し合い、お互いが譲歩をし合って妥結するものだと思うのですが、一歩も引きませんじゃ、何も解決策なんて生まれないですよね?

 

再度、私の方側は、何歩か引けるところをいくつも提案しているのですし。

 

ま、どっちでもいいや。