· 

お元気そうでなにより

文章書くの疲れました。

 

喋ったまま書いてくれる人が居たらどれだけ素晴らしいことでしょう。

 

 

さて、今年もゴールデンウィークが近づいてきました。

 

皆さんのご予定は?

 

私は3日木曜日だけお休みで、有り難い事にその他は奇跡的に需要があるようです。

 

っで、その日の予定は既にあり。

 

これは今から楽しみにしているのですが、いわゆる乳がん(彼女は言葉を大切にするのでいわゆるにします)で、発見時にはある程度のステージで、既に医学的な治療は拒否されておられるかた。まだお若い。

 

もともと遠方から表参道までいらしていたのですが、貧血が酷くて(既に出血がある)行き来が難しくなってしまったのです。

 

ま、当然最初からいわゆる乳がんに対しては何も出来ませんので、そこの部分は了解を経て通われていました。

 

私にできることは、全身の神経系を解放し、脳脊髄液の循環をスムーズにすること。そして結果として筋肉の緊張や、内臓の機能を円滑に行えるようにするだけのこと。

 

それは、生まれたばかりの赤ちゃんにも100歳を過ぎた老人にも、身体にとっては有益な事です。

 

つまり、直接的に病気を治す治療をするわけではないということ。

 

 

っで、この方のご自宅に私がおじゃまする事になっているんです。お会いするのは約3年振りかな?

 

色々お話ししたいことがある様で、私も何気に色々と。

 

この方のご紹介でいらしている方から、経過は一応伺っていたのですが、ある時に私の名前を出したところ「先生は私の事なんて忘れているわよ」と仰ったそうでして、本当に失礼な人です。

 

1回程度ならともかく、一応私の所にいらす2回以上の方は、好きな食べ物から趣味まで、だいたい頭の中に入っていますけどね。

 

頭が悪い私にも悪いなりのプライドはあります。忘れていると言われてしまっては、ちょっと文句を言いに行くしかないわけで。

 

先日は伺う日時の取り決めで電話。

 

「あら、お元気そうで。」というのが挨拶。

 

なんか最近少し心が折れていたそうで、電話で話して元気が出たらしい(私は長電話で疲れましたけど)。

 

彼女はそんなことでは心が折れないと思っていたので、ちょっと驚き。

 

さて、じゃあツギハギにガムテープでも持って行こうかな?

 

 

きっと私には何もできないけど、楽しい時空の話しでもしに行きますか!

 

 

ま、そんな感じのゴールデンウィークかな?