· 

私が時代遅れなのか

この間レンタカーに乗ったら、バックミラーが電子ミラー仕様でした。

 

要するに、内臓カメラの映像がミラーに映し出されるというもの。正しくはミラーではなくて、モニターということかな?

 

これ、とっても運転しずらいんですよね。

 

デジカメと同じく、カメラレンズには「画角」というものがあります。分かりやすく言うと「視野」です。

 

アナログミラーと全く同じ画角で映し出されるのなら何も問題はありませんが、ご丁寧に広く見える。

 

距離感覚がイマイチ。

 

将来にわたって、標準化する方向性みたいですが、これって、運転が下手な人にとっては余計に危ないんじゃないの?

 

運転が下手ならマニュアルシフトでアナログを乗るのが一番。

 

だって下手なら機械の進化ではなくて運転する人間が上手くなるしかないんだから。

 

近年は、下手な人の為に親切装備車が目立ちますが、それって親切ではなく、もっと下手に、そしてダメにする意地悪にしか見えないのは私だけでしょうか?

 

自動車メーカーって消費者に厳し過ぎ。人の能力を育てずに、注意力を削いで危険な運転手を製造しようとしているのですから。

 

他にも注意力欠如を、社会全体で補ってあげるのが近年では特に流行りのようです。

 

段差あり、頭上注意、電車とホームの間の隙間、駆け込み乗車、振り込め詐欺対策と、会社の自己防衛は良いけれど、もはやそれが無ければ注意できない社会になったら、能力低下でしょ?それは。

 

老人ならまだしも、若い時から注意があって当たり前ってどうなんでしょう。

 

この間なんか「電車とホームの間が広く空いています」とアナウンスが連呼されている最中に、前の若い男性がスポっと片足落ちていましたよ?

 

単に会社はお客に「注意して欲しい」と思っているのではなくて、「訴訟回避」「クレーム回避」の目的でしかやっていません。

 

「自分たちの為に親切に」なんて勘違いしている人が多いようですが。