· 

ハイビーム

なにやらネット記事を読んでいたら最近は「ヘッドライトの自動切り替えシステム」というのがあるらしい。

 

つまり、勝手に機械の方で判別して、ハイビームとロービームを切り替える機能。

 

ところが、便利な機能の一方で、ハイビームのまま対向車とすれ違う事例が多く出てきているのだとか。

 

これって、人間だなと思ってしまいます。

 

そもそもはなかった機能であって、本来は自動ではなく補助の役割のはずが、人間が「自動」という位置付けで機械に任せっきりになってしまった末路。

 

機械は人間が扱うものであって、任せっきりになってしまうというのは、まさに人間が機械に扱われているこという縮図になりませんか?

 

いつになっても人間社会から重要インシデントが無くならないわけです。

 

 

それを追求したら、結局最後は人間がいなくなることにが一番の解決策となってしまいますが。