表参道駅から徒歩2分

 東京表参道にある整体「青山整体GEN流院」です。

表参道駅A2出口から徒歩2分(約150歩)。明治神宮前駅、原宿駅からも歩けて便利です。

エレベーターやエスカレーターをご利用の方はB5方面の出口をご利用下さい。

赤坂、六本木方面からもタクシー利用で10分程度の距離です。

アクセスはこちらからご確認ください

 

 

必ずご予約の上お越し下さい定休日は下の方にカレンダーがございます。

どうして施術を受ける必要があるのか?

 

 背骨が正常な位置関係にないと、そこと連絡し、内臓を働かす神経や、筋肉を動かす神経の働きが鈍ってしまいます。他にも身体の中心から左右で、皮膚の表面温度が変わってきます。

 これらの異常は、即座に病気になることはありませんが、長期間一カ所に歪みが集中すると、内臓の働きが長期的に悪くなり、さぼった分だけどこかが負担しなくてはならなくなります。

  これらを解消するため当院では「背骨・筋肉・内臓・頭蓋」を調節し、全身を機能的な体にするお手伝いをさせて頂きます。

  一般的に整体は、筋肉の痛みや関節の異常を正すイメージがあるようですが、それらは上記でご説明したように、神経機能が整う結果、筋肉や骨格が整うことによって、症状の改善が図られるものなのです。

治るという「現象」そのものを考えてみよう

 

 

 どこへ行っても治らなかったという方は、まず固定した概念を改めてみましょう。

 詳しくは下の動画で基本解説されていますが、身体は生まれながらに持った「自己を最適な状態にバランスさせる機能」があります。これらが正常に働かないと、いくら不足分を補っても、一向に回復には向かいません。


動画の再生時には音が出ますのでご注意ください

 


整体方法は色々ありますが・・・

 世の中には本当に沢山の分野の施術方法がありますよね?それによって、名前やアプローチ方法が変わります。もちろん整体方法においても、更に細分化されており、細かいところをまで差別化してゆくと、もはや数え切れないくらい存在します。「それぞれの差は?」と聞かれれば、どこまででもウンチクは語られるものですが、それに振り回されていては、いくらお金と時間があっても足りません。「何を受けたのか」ではなく「何が達成されたのか」が重要なところです。青山整体GEN流院では、施術方法に一切の垣根を持ちません。

 

テクニックは使われるためにあるものではない

 東京整体GEN流院では、主に直観で施術を行います。その為、手技方法には分野や垣根を持たない事から「こういう整体は初めて受けた」という感想の方が多いようです。

 この直観的な施術には、全くの科学的根拠はありませんが、結果としてNASAテクノロジーの計測器で、数値に確実な変化が見られる施術です。身体が緩み、全身の神経伝達が活発になって、身体機能が活性化した事が確認できています(詳しくは腰痛のページにて)。 

 

↑画像クリックで腰痛ページに移動します

じゃあ治してもらえますか?

 青山整体GEN流院では、皆様方の体を治しません・・。というのは本当の話しで、これまで上記でご説明してきました様に「治癒は自分の体の内部でのみ行える生理現象」です。どんな黒魔術を使っても、自分の体の機能が無ければ治りません。よって、この工程がスムーズに行われるように、不自然に機能が妨げられている部分(神経・内臓・筋肉・骨の緊張や不正列など)を、自然な状態になるように施術を行います。自然な体になれば、治癒がより働きやすくなる。この自然力こそが当院の施術で得られるものです。

 だから、私は治せませんし治しません。この言葉の理由はお分かり頂けましたか?

でもやっぱり何が得意?

 まぁ結論から言えば、緊急性のある病気や外傷は無理ですね。何故ならば、自然力による治癒を促す前に、状況の把握と即効的な治療が必要だからです。こういった場合には、まずは適切な医療機関へ訪れることを最優先にしてください。その上で「特に病的な異常が見当たらない」という診断はされたけど、やっぱり「痛い」「調子が悪い」と感じるものは、自然力を上げることによって解決してゆくことが近道です。

 各種の症状については左の画像をクリックすると、そちらのページで詳細についてご紹介させて頂いております。

 

     ↑クリック

不健康と健康は何が違うの?

 不健康と健康については、肉体的な部分にフォーカスされがちですが、実際はそうではありません。例えば「メタボだと不健康でそうでなければ健康?」と聞かれればどの様にお答えになりますか?実際に多くの人に聞いてみても「う~ん・・多分・・・。」という反応が一番多いようです。

 

 では、健康とは何なのでしょうか?ここでは少しそれについて考えてみます。

 

 世界保健機関(WHO)では健康について「「肉体的 Health」「精神的 Mental」「社会的 Social well-being」「霊的 Spiritual」に満たされた状態」と定義づけされています。つまり、上記のように、単に「メタボが無いから私は健康です」という事ではないのです。または「メタボだから不健康です」とも限りません。体が健康であっても、心が不安定で余裕がない、幸福感もない状態であっては「不健康」というわけです(精神的)。他にも、家族や友人、仕事や学校の人間関係がギクシャクしているような人(社会的)も、生きがいや信念、尊厳、存在意義を感じられずに、人生の目的もないという人(霊的)も不健康というわけです。また、憲章前文にも以下のようなことが書かれています「人種、宗教、政治信条や経済的・社会的条件によって差別されることなく、最高水準の健康に恵まれることは、 あらゆる人々にとっての基本的人権のひとつです。」と。 

 

 つまり、肉体的な病気の根源が不健康からなるとすれば、これらの要素は病気の根源でもあるわけです。よって、病気になる前に不健康に対応できるように、「医学的に異常な数値、兆候が出ているかどうか」ではなく「肉体的・精神的・社会的・霊的」なトリートメントを行うことが重要なわけです。

 

不健康をどの様に見つけて施術をするの?

 上にある「どうして施術を受ける必要があるのか?」の項目でも触れさせていただきましたが、正常な位置にない背骨は、同じ部分の体表(皮膚温度)に左右差が出てきます(下の図)。これは神経活動に異常が生じている証拠です。

 

 左の図は、背骨の中にある脊髄を輪切りにしたものです。「皮膚」「筋肉」「内臓」は神経を共有しており、皮膚の機能だけに異常を出すことができません。筋肉や内臓の機能にも同時に異常が現れるのです。これにより、背骨が曲がっているかいないかの単なる「見た目」の施術から、どこの背骨が問題で全身にまで異常をもたらしているのかを知ることができます。

 また、背骨の上の皮膚温度以外にも、神経活動の異常を知る方法があります。それは、背骨の一つ一つの可動性を触診によって調べる方法です。

 神経活動に異常がある背骨の場合、関節が左右で対称な動きが出来なくなり、関節運動がロックする現象が起こります。これらも、上の図に示した通り、神経の活動異常が起こることで、筋肉が過剰な緊張を起こす現象です。日本では一般的に、当院のような体表面温度を計測する機械が置かれていない所が多く、後者の背骨の関節の運動制限を見つけ出して、施術場所を見つけ出す方法が一般的に行われています。

 

↑図は背骨を跨いだ両側の温度差を機械で計測したところ

 左が正常な腰椎の配置で、右が関節運動の途中でロックし、腰椎が傾いている様子。一般的に骨がズレるという表現は、厳密には関節運動が運動の途中でロックしてしまっている状態のことを言います。関節運動が固定化する理由は、周囲の筋肉の緊張で起こりますが、筋肉は神経の命令によって収縮が行われているため、神経機能を正常化することで、この関節の固定化を解除することができます。

そして待つ

肉体だけの施術ではない

 さて、WHOの健康について思い出してみてください。健康とは肉体だけの問題ではないという事が記されていました。そうすると「背骨を治したりすることは、肉体だから、肉体の施術だけ行っているのではないか?」という疑問が湧いてくると思います。

 実は、肉体も精神も社会的及び霊的な部分も、個々で完全に独立してるわけではありません。例えば、悩みが解決して、体が楽になることは誰でも経験がある事ですし、また、体の痛みから社会的な関係が崩れてしまったり、生きがいや信念、尊厳が保てなかったりするものです。

 当院は特に肉体を扱う整体院ではなく、むしろ他の活動性から肉体の分析を行うことをに重点を置いています。体に自由がない(凝りや制限)ということは、すなわち精神活動にも自由がないということです。単純にその逆も同じことで、考え方を変えれば体の動きも変わるという事になります。

もしもしQ&A

Q.質問

昔に行ったことのある整体で「ボキボキッ」と骨を鳴らされて痛くなったことがあります。そのような施術は行うのですか? 又は施術に痛みは伴いますか?

A.答え

当院では殆どの場合、そのような施術は行いません。内臓を丁寧に調節すれば、骨はボキボキ鳴らなくなります。また、もしもそのような施術が必要だという場合には、ご了解を経てから行います。また、施術には痛みは殆ど伴いません。

 

Q.質問

不快な症状は一回で治りますか?

A.答え

病気の原因も同じであるように、症状の原因にも根本があります。普段しないことを行ってから突発的に痛みが出たということだけでしたら、一回でも十分治癒は可能です。ですが、慢性的な症状の殆どは、日常の習慣に問題があります。それらを紐解きながらの施術になりますので、治癒には個人差があることはご理解ください。

 

 

Q.質問

前に行っていた整体院で、定期的に通うように勧められましたが、そちらでは定期的に通う必要はありますか?

A.答え

例えば、内臓機能を低下させておいたままでも、骨格に痛みが無くなればそれ以上は整体には求めないというのでしたら、数回程度のスポットで通われると良いでしょう。しかし、日常の健康管理としては「単に痛みがあるかないか」だけでは不十分です。健康状態は、一度崩してしまうと回復に時間を要しますし、取り返しがつかなくなることもあります。健康の全体性を維持したいということでしたら、月に一度程度で定期的に通われることをお勧めいたします。

 

Q.質問

子供も受けられますか?

A.答え

はい、お受けになれます。特にスポーツをされるお子様は多数お見えになられております。スポーツをされないお子様でも、日常生活の習慣によって、身体機能は低下します。これらは、心身の発達を阻害する因子となります。ちなみに、生後6ヶ月から受けられている子供もおられます。

 

Q.質問

仕事の後に行きたいのですが、スーツやスカートでも施術は可能ですか?

A.答え

 小スペースですが、着替えを行う部屋がございます。ご自身でご用意されてもOKですし、こちらでもスウェットの下はご用意しております。

今月の営業カレンダー

 

 

 今月の営業カレンダーです。

 11月27日の夕方から12月1日までは、軽井沢出張でお休みとなります。

 尚、電話は転送で携帯電話につながりますので、ご予約等の受け付けは可能です。お気軽にお電話下さい。タイミングによっては出られない場合もありますので予めご了承願います。 

 

とはいっても電話予約が一番確実です

*営業セールスの電話はお断り致します。仕事を中断して出ていますのでご配慮願います。どうしてもという事でしたらメールにて要件を送信してください。

 

 クリックで楽々オンライン予約

 オンラインでもご予約可能です。注意点などご確認の上ご利用ください。予約希望で申請されても、タイミングによって埋まっている場合があります。お急ぎの場合は電話が確実です。

 

 メールで希望の日時を送信して待つ

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

GEN流院グループのご紹介

 

 

 

 

 

↑北海道で整体を受けるなら「札幌整体 源整院」

 

↑北海道で体と心を緩々にほぐしたい方は「札幌 SST」